ピンクの夕焼け

annietakahama2009-03-26

夕焼けがほんのりピンクで素敵だったので、
高松の駐在所でパチリ。
さかえ幼稚園の木々も、綺麗でした。
でも、いい色が出ませんでした。

今年もアクタガワチョコレートは盛況だったそうで、
うちのほうにもおすそ分けが届きました。
来月もあるそうですが、
だんだんと人出が多くなってきたそうです。
私はいったことがないのですが、
母も姉も、毎年、楽しみに,行っています。
地域限定でチラシを配るようです。


なぜアクタガワチョコレートが登場するかというと、
芥川君は、小学校の同級生なのです。
同級生ががんばっているというのは、
とても励みになるのです。

駐車場の、ボーダー花壇の、草取り。
水仙がずっと綺麗に見えます。
すっきりしたので、見に来て下さい。

明日の準備をして、
今日は練馬区立むらさき幼稚園へ。
フェンスが新しくなって、
雄のキウイの木を、
傷つけないように、丁寧に、作業をしてくださっていたところ、
私がキウイをどんどん切っていくので、
女の人は大胆ですねえ。
といわれました。


もっと早く来ることができれば
作業の方たちに、苦労をさせなかったのにと
申し訳ない気持ちになりました。
それに、切り口から樹液が。
木のためにも、
もっと早く剪定してやればよかった。


幼稚園は今花盛り。
先生や保護者の方たちの思いが
伝わってくるようでした。





・・・・・・・・・・・・・・過去ブログ
2008-03-26
ミミズの声


夕方、ミミズが鳴いていました。
昨日のヤモリといい早すぎじゃない?
ちなみに、私は、ミミズだと
母に教えられた音なのですが、
音の主は、定かではありません。
オケラだともいいますが見たことがないもので、
一応ミミズにしておきます。

石神井川の桜が見事です。
桜の花の名所といいますが、
いろいろなところが、
どこもきれいです。


ドンチャン騒ぎをしなくても
お花見は出来ると思うのですが、
大騒ぎを、公然とできる、いい口実になるのかな。


とっても楽しいのだろうとは、思いますが、
カラオケと、どこででもできるバーべキューには、
閉口してしまいます。


節度あるお花見をなんていったら、しらけるけど、
気持ちよく、すごす工夫を、しましょうよ。

春日町のパンのふじたさんでは、
今年、庭のゆずを使った、
パンがお目見えです。


「ゆずジャムを作ったら」とはなしたところ、
早速、ご自分で、作り方を調べて
かおり豊かなジャムを作られました。


ここまでこだわったものを作れるなんて、
とってもうらやましいです。


私のジャムは、水にさらすのですが、
藤田さんのは、そのまま使うのだそうです。
苦味もあるけど、
あじがそのままのこっておいしいのだそうです。
今日は、売り切れていたので、
この次のお楽しみです。
アンパンがあったのはラッキーでした。

姉がアクタガワチョコレートを買ってくれました。
だいぶ並んだそうです。
明日と、来月半ばにも、売出しがあるそうです。
私は、いったことはないのですが、
どんどん人が増えているそうです。


おいしいチョコです。
私が並ぶわけではありませんが、
秘密にしておきたい情報でした。
あくちゃんごめんね。


ではチョコレートと、アンパンで、
ティータイム、ティータイム。





・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
2007-03-26
東風


東風はもう少し寒い時期の言葉でしょうか。
でも今日は、東の風でした。


4月下旬並みの陽気だそうですが、
渡る風はさわやかでした。


やよいさんとほうれん草の種まき。
こういう日はたくさん植えたくなります。
寒冷紗をかけておきました。


ソラマメの寒冷紗をはずしました。
たくさん花がついています。



大風に吹かれるのが心配でしたが
チョウチョもありも活動を始めているので、


そろそろ、受粉の虫もでてくるのではないかと思います。


納屋の掃除の続きは、次回のお楽しみに。

今日の言葉
言わなければならないことを言う勇気を持つ


コメントを書く
10 2007/03/26 22:30
今年度もよろしくお願いいたします。
土曜日にほうれん草と小松菜の種をまきましたが
翌日の大雨が気になっています。
今日様子を見に行きましたが寒冷紗はとれていませんでした。
大丈夫でしょうか?何かケアすることなどありますか?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2006-03-26
石灰硫黄合剤


ほとんどの方の講習が終わりました。
ボスは午前中
用が入ってしまい
講習も実習も私と熊谷さんとで務めました。
いくらか容態はいい様です。

ほうれん草小松菜には肥料はいれてません。
ジャガイモにも7株に対して
350cc缶2杯分ののぬかを
いもの間に直接触れないようにいれただけです。


ぬかも多いかもしれないほど
もともとの土に2月にいれた肥料が入っているからです。

午後はレストラン側の畑のリンゴとぶどうに
石灰硫黄合剤の7倍希釈した物を
噴霧しました。
黒星病や赤星病の殺菌と
カイガラムシなどの防虫のための物です。


石灰硫黄合剤は芽の出る前の
この頃しか使えません。


背の高い作物への散布は大変です。
結構かぶってしまいました。
硫黄くさいし、
着物、にしみも付きます。
去年はまかなかったのですが
どれくらい差が出るか、見てみたいです。

お手伝いの方たちは、ブルーベリーを
定植するための溝にピートモスを、
いれていました。

明日はそこに、鶏糞を入れて、
硫黄を混ぜます。
実習で使った残りの
ジャガイモを植えつけます。


後は農場の整理です。
お手すきの方はお手伝いよろしくお願いします。

写真はカモミール
つぼみがあがってきました。
もうすぐお茶にします?